結婚記念日は有給休暇を取って淡路島





















行った日
2015年6月10日(水)



























 
 
 
 
 






結婚記念日の今日、有給休暇を取得し妻と淡路島へ行ってきた。


自宅から車で淡路島へ向かう。明石海峡大橋を渡り淡路島に上陸後、最初に目指したのはテーマパーク「淡路ワールドパークonokoro」だ。遊具などのアトラクションには興味はなかったのだが、アクロポリスやタージ・マハルなど世界の有名な建造物が1/25サイズで再現されているミニチュアワールドやイラン・エジプトなどの古代文明の彫刻や遺跡が展示されている遺跡の森に興味をひかれ行ってみたのだ。


さすがにウイークデーということもあり来園者は少ない。おかげでゆっくりと見て回ることが出した。目的のミニチュアワールドは思った以上に精巧に再現されていたが、塗装のはがれなど残念な個所もあったが概ね満足のいくものであった。


淡路ワールドパークonokoroを後にし「あわじ花さじき」に向かう。あわじ花さじきは、淡路島北部の丘陵地域の頂上部にある兵庫県立の公園で、海に向かってなだらかに広がる高原に一面の甲子園球場の約4倍という広大な花畑が広がっている。


はじめて訪れたのだが、天空の花園など一面に広がる色とりどりの花のじゅうたんは見ごたえがありだ。背景に明石海峡大橋・大阪湾が一望できるところが、これまた素晴らしい。季節により咲く花が違うので、また別の時季にも訪れたいと思わせる公園である。


道の駅あわじに立ち寄り、淡路島名物の生しらす丼をいただいてから帰路についた。



















にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ