石切山ハイキング(最明寺滝→満願寺→石切山→釣鐘山)

































登頂日
2015年7月11日(土)
天 候
晴れ
同行者
単独


JR中山寺駅⇒阪急山本駅⇒最明寺滝⇒満願寺⇒石切山⇒釣鐘山⇒JR川西池田駅




























 








来月開催するオフ会の下見に行ってきました。このオフ会は毎年開催しているのですが、午後1時過ぎにJR尼崎駅に辿り着かなければならないという制約があるので、コースを考えるのが一苦労。暑いこの時期に疲れず、短時間で、尚且つ楽しめるコースということで毎回頭を悩ませる。



今回は、阪急山本駅から最明寺滝に立ち寄り、満願寺・石切山・釣鐘山・川西池田のコースを選択してみた。


私がJR沿線在住のため、阪急山本駅だと途中の宝塚で阪急電車に乗り換えが必要だが、乗り換えの手間と交通費を考えJR中山寺駅から出発。中山寺駅までだと通勤定期の範囲内なので交通費扶不要なのだ。



まずは、阪急山本駅へ。ここからタイムを計測しながらの歩行だ。住宅地を抜け、山道に入っていくと大聖不動尊の門がある。門を抜けたところが辰己橋。辰己橋を右に進むと最明寺滝だ。最明寺滝から辰己橋まで戻り、」そのまま橋の左方向へと進む。不動尊参道から住宅地へと抜け、しばらく進むと左手が満願寺。この一帯は宝塚市となるのだが、満願寺周辺の満願寺町のみ川西市の飛び地となっている。


満願寺山門で浄財100円を奉納し境内へ。浄財を払いたくない方は山門左手の道を進むとよい。本堂にお参りをしてから本堂左手へ進む。ゴルフ場の脇の道から石切山への山道へ入り、石切山・釣鐘山と通り川西市街地へと下山。ここから川西池田へ行く道は???わからない・・・。しかし今の世の中便利なものだ。iPhoneを取り出しGoogleMapsで目的地を川西池田駅に設定し徒歩でのルートを検索。表示されたルートに従い歩いて行くと迷うことなく川西池田駅に到着。


時間・距離ともちょうどいい感じ。来月のオフ会はこのコースに決定だ。



















にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ